現実世界には物件という不動産がありますが、
インターネット世界にはサイトというネット上の不動産があります。

現実世界で物件を立てて家賃収入を得るには
土地選定、業者選定、物件設計、発注、建設、仲介業者に依頼して集客

などといった流れをとりますが、
インターネット上では
サイト作成→集客
この2点を抑えるだけで家賃を得ることができる方法があるのです。

普通でしたら、人が呼ぶけでは収益が出ず、人が住んでもらわないと収益が入りません。

しかし、ネット上では人が来るだけで収益を発生させることができるのです。

何故ならば、ウェブ広告という看板を自社物件(自分のサイト)に掲載しておくことで、勝手に収益を発生させることができるからです。

ウェブ広告というのはネット上の看板みたいなものです。
街中に看板がありますよね。あれに何かを掲載するにはお金がかかります。

同じように、他人のサイトに看板を出すにはお金がかかるのです。

自分のサイトにも看板をおいてください。と言わせる方法があるのです。

 

 

 

 

 

ネット大家モノカキでは、以下のような豊富なサポート体制をご用意しております。

まずは、実務内容確認するための個別無料相談会の席を確保してください。

 

 

私共は『全てのお客様のよりよい未来の為に』を企業理念とし、 「パートナー様」をとても大切にしております。

以下に該当する方は「ネット大家モノカキ」には向いておりません。 申し訳ございませんが、ご参加をお断りさせていただきますのでご了承ください。

これは決して、私たちがお高く留まっている訳ではなく、理由が2つございます。

 


低リスク、低予算で始められますが、行動し実際に作業を行なって いただかないと収益には繋がりません。 ちゃんと行動して収益を上げてもらいたいからこそ、 前向きに行動できない方のご参加を見送らせていただいております。

 

一度に多くの新しいパートナーが同時に参加することで、既存のパートナー様に対してのサポートに対する品質の低下を防ぐ為です。